Projects

弘前れんが倉庫美術館

2020年5月16日

Categories :

美術館等芸術文化施設の企画、 運営管理、 コンサルティング業務

弘前れんが倉庫美術館は、青森県弘前市が吉野町煉瓦倉庫を芸術文化創造の拠点として整備するPFI事業で、弘前市初の公立美術館となります。 建築設計は田根剛氏が手がけ、築100年におよぶ煉瓦倉庫の耐震性能を高めつつ、残せるものは可能な限り 残し「記憶の継承」と「風景の再生」をコンセプトに改修しました。その建築空間を最大限に生かし、国内外の 先進的なアートを紹介するとともに、弘前そして東北地域の歴史、文化と向き合う同時代の作品を収集し、展示します。 施設内には大小5つの展示室のほかスタジオやライブラリー等も備え、地域の人々が集い、創造する コミュニティの場としても機能します。 現代アートを通して、地域と世界を結び、多様なヴィジョンと豊かな感性に触れ、過去から現在、そして 未来へと繋がる新たな創造性を喚起するクリエイティブ・ハブ(文化創造の拠点)を目指します。 写真 ⒸNaoya Hatakeyama 開催記念年として「Thank You Memory — 醸造から創造へ —」(参加アーティスト:尹秀珍、ジャン=ミシェル・オトニエル、笹本晃、畠山直哉、藤井光、奈良美智、ナウィン・ラワンチャイクン、潘逸舟)を開催いたしました。 OFFICIAL WEBSITE 【Thank You Memory — 醸造から創造へ — 基本情報】 会期:2020年6月1日(月)〜 9月22日(火・祝) 会場:弘前れんが倉庫美術館 特別協賛:スターツコーポレーション株式会社、株式会社大林組 協賛:株式会社アップルコミュニケー ションズ、株式会社NTTファシリティーズ、やまと印刷株式会社 後援:東奥日報社、陸奥新報社、青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、NHK青森放送局、エフエム青森、FMアップルウェーブ、弘前市教育委員会
一覧へ