Projects

下川端地区再開発計画 博多リバレインアートプロジェクト

1999年3月15日

Categories :

パブリックアート、 コーポレートアートのコンサルティング業務

福岡・博多は古来から海を通じてアジア諸国に開かれてきた歴史を持っています。この歴史を考慮しつつショッピングモールや劇場、ホテルなど様々な機能を内包するこの施設を、人々が集う庭と見立て「アジアガーデン」というコンセプトの元、日本、韓国、中国、台湾などアジアの作家のみを起用したパブリックアートプロジェクトとして多くの注目を集めたプロジェクトです。 【アーティスト】 チェ・ジョンホァ(韓国)、江上計太(日本)、チョン・クワンホー(韓国)、吉水浩(日本)、ファン・ツェニン(中国)、キム・ホンジュ(韓国)、メイ・デェンイー(台湾)、ホセイン・ゴルバ(イラン)、サンガワ(フィリピン)、西川勝人(日本)、椿昇(日本)、パーミンダー・コー(イギリス)、ツァイ・グォチャン(中国)、スダルシャン・シェッティ(インド) 【基本情報】 場所:福岡県福岡市博多区下川端町 完成:1999年3月 事業主体:(株)都市未来ふくおか 設計・建設:(株)日建設計(建築設計)、(株)日本設計(建築設計)、大成建設(株)(建設工事) 設置作品点数:15点(作家14名)
一覧へ