Projects

スパイラルTV

1999年3月10日

Categories :

展覧会の企画、キュレーション、 コーディネーション業務

映像が氾濫する現代において、アートも映像を中心とした作品が多数見られるようになりました。そこで、もっとも身近な映像媒体のひとつであるテレビに注目して、アートとテレビの関係を主題にした展覧会を開催しました。会場であるスパイラルガーデンをTVスタジオに見立て、そこで多数のアーティストも参加してイベント、パフォーマンス、トークショー等を実施、変化し続ける作品を実現しました。それらは番組としてインターネットやデジタル衛星放送Sky Perfect TVでも放映しました。 【アーティスト】 ファブリス・イベール、エイヤ=リーサ・アハティラ、ティオン・アン/カーター・クステラ、落合多武、草間彌生/ピーター・ガブリエル、中山ダイスケ、パトリシア・ピッチニーニ/ピーター・ヘネシー、鳥光桃代、ピピロッティ・リスト、藤井フミヤ、アンニカ・ルンドグレン、徐冰(シュー・ビン)、朱加(ジュージャ)、ポール・グラハム、ヨハン・グリモンプレ、ダニエル・プルム、スティーヴン・ピピン、マリケ・ファン・ワルメルダム、バーバラ・ヴィッシャー、王俊傑(ワン・ジュンジェ)、ヴァネッサ・ビークロフト、荒木経惟 【基本情報】 会期:1999年3月10日 - 3月28日 会場:スパイラル 主催:第3回ART LIFE 21実行委員会 協賛:AT&T、株式会社メイベリン 助成:AFFAフランス外務省フランス芸術文化活動協会、フランス大使館、国際交流基金、デンマーク芸術基金
一覧へ