Projects

名和晃平 Manifold

2013年6月05日

Categories :

パブリックアート、 コーポレートアートのコンサルティング業務

高さ13メートル、幅16メートルの巨大な彫刻が、韓国の天安にある新世界デパート前にそびえています。日本を代表する世界的アーティスト 名和晃平による作品です。 「Manifold」は数学用語で「多様体」、機械用語で「多岐管」という意味ですが、この作品は実際、5本の柱の上でそれぞれのセルが互いに引き寄せ合い、200以上の多面体、多岐管からなる1つの塊です。 のべ2年間で、日本、中国、韓国の100人以上の技術者が制作に携わった大規模なプロジェクトです。 エヌ・アンド・エーは制作サポートを行いました。 【アーティスト】 名和晃平 【基本情報】 場所:韓国天安 完成:2013年 事業主体:ARARIO Cooperation
一覧へ