Projects

1998年台北ビエンナーレ 欲望場域

1998年4月28日

Categories :

展覧会の企画、キュレーション、 コーディネーション業務

台北ビエンナーレとして初めての、海外からのキュレーター(南條史生)及び北東アジアの作家(中国、台湾、韓国、日本)を招聘した国際展です。36作家により、美術館内の展示室のみならず、様々な空間や屋外などにも、多彩なメディアの作品を展示しました。テーマは「欲望」と設定し、新作も多く、関連イベントも含め、大きな話題になりました。 【基本情報】 会期:1998年 会場:台北市立美術館(台湾) 主催:台北市、台北市立美術館
一覧へ