Projects

中ノ島三井ビル アートプロジェクト

2003年1月24日

Categories :

パブリックアート、 コーポレートアートのコンサルティング業務

ガラスを多用したシャープなビルのエントランス部分を宝石箱に見立て、その中に置かれた宝石サファイヤとルビーを形象化するというコンセプトで作品を選定。青いLEDを使ったジェニー・ホルツァーはアメリカを代表する作家のひとりでもあり、日本の商業空間における恒久設置はこれが初めてです。また赤いガラスを用いたオブジェはルビーを表しており、この2点の対比、ビルデザインとのコンビネーションなど、斬新な計画として高く評価されています。 ■ 計画概要 場所:大阪市北区中之島3丁目3-1 完成:2002年 事業主体:三井不動産株式会社 設計・建設:シーザー ペリ & アソシエーツ Inc 設置作品点数:2点(作家2組) 参加アーティスト:ジェニー・ホルツァー(アメリカ)/吉水浩(日本) ■ 業務範囲 コンセプトメーキング(地域調査およびコンセプトの策定) キュレーション業務(作家・作品・設置場所の提案・協議・決定) 協議・調整業務(作家・作品決定に関わる事業主体・設計事務所などとの協議・調整) 設計・調整業務(作品を制作するための設計、技術・安全性・耐久性などに関わる支援・調整) 制作業務(制作メーカへの発注、設計・制作監理) コスト管理(プロジェクト全体のコスト管理・調整) スケジュール管理(制作・設置を含む全行程の管理・調整) メンテナンスマニュアルの作成(メンテナンスに関わる調査・資料作成)
一覧へ